2016年8月20日土曜日

6日目

イベントを開催するにあたって一番大変なのは参加者を集めることだと思う。

大学時代に、研究室の同期がサークルでイベントをやる時にチケットをさばくのに苦労していたのを思い出す。

今日は参加者を集める手段について調べようと思う。



一番最初に思いつくのは、やはりtwitterやHPだろうか。

これはもはや当たり前すぎるが、これなしには始まらないだろう。

twitterでは公式アカウントを作成して宣伝する。

HPについては、公式HPを作っても良いが、あまり凝ったものを作る時間はないのでイベント内容を紹介する程度の簡単なものになるだろう。

問題となるのは決済方法で、イベント関連のサービスを提供している会社にもよるが、クレジット決済を利用しようとすると手数料が発生する。

毎回人が集まるのであればよいが、とりあえず最初の1回目は現金で現地決済にしようかと考えている。
ただし現地決済にしてしまうと、当日ドタキャンされる可能性の高まるので難しいところだ。クレジット決済や振込決済にしておけば、ドタキャンされてもお金は入る。


その他の宣伝方法については、自分自身もよく使っているPeatixを利用しようかと考えている。
問題となるのは利用料金。

その他にもイベント主催者向けのサービスを提供している会社があるようなので、後日比較してみようと思う。

今日はこれから出かけなければならないのでここまで。

0 件のコメント:

コメントを投稿